読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長谷川豊氏の立候補について思うこと -彼は自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!とのたまった-

なんでも長谷川さん、日本維新の会公認で千葉1区に出馬なさるそうで。なんのギャグなの?

 

 

彼は半年ほど前に糖尿病由来の腎臓病患者の人工透析治療について

「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」

 とのたまった。

 

この内容をそのまま素直に受け取ると、私の母はとっくに死んでいる。糖尿病由来の人工透析患者である。透析治療を始めてそろそろ三年半になる。
人工透析血液透析の説明になるが)とはなんぞや、という人もいるでしょう。本当にざっくりいうと「腎臓が尿として体外に排出していたもの(老廃物)を機械で代わりに排出(透析)することです。老廃物が溜まり過ぎれば尿毒症で最悪死ぬ。

 

記事はリンクも魚拓すらも貼るのをはばかられるほど無残でお粗末な内容だった。取材した医師の主観を通した内容なんだろうが、その医師の体感に基づくデータがまぁひどい。しかも事実確認すらしないなんて、アナウンサーが信憑性の不確かなことをでかでかと言ってのけるとはさすがに呆れる。学生のレポート以下だ。
その上で彼は弱者を切り捨てる発言をした。日本国憲法でいうところの生存権(第25条)をまるで無視する発言だ。日本の福祉制度は生存権の具体化である。それを否定した。

 

日本国憲法第25条
    第1項
        すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
    第2項
        国は、すべての生活部面について、社会福祉社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

 

第1項の方は中学校の授業あたりで聞いた記憶のある文言だ。高校受験頻出問題でお決まりのフレーズはいまでも暗唱できる。それだけ日本国民として重要な内容なのだ。
そのようなことも理解していない方が国会議員になりたいって?え?どこの国の議員になるっていってるの?

 

データの真偽についてはわかりやすく言及してらっしゃる方がいたのでそちらを読んでいただきたい。

igcn.hateblo.jp

 

 

 

 

さらに不思議なのがこれらのことを「表現の問題」などと論点をすり替えて謝罪したつもりになっていることだ。

「殺せ」という表現はよろしくはないがそれ自体が本来の問題じゃない。「死ね」も「殺せ」もネットとお付き合いの長い私にはそこそこ免疫のある言葉だ。痛くも痒くもない。

保険対象となる医療行為を「金がないなら治療するな」と言ったことが問題なのだ。

先の生存権の話にも関係するが、国民皆保険って知ってるのかな?もっというと人工透析患者は度合いによっては身体障害者である。逆に、なんで制度としてその必要があったのか考えたことはあるのかしら?治療費を病人個々に負担させるには高額すぎて過去に不幸なことがたくさんあったんだよ。先人の努力の賜です。別に映画館の料金を割引してほしくてこんなことになってるんじゃないのよ?

 

 

先人たちの戦いの証はここにざっくり書かれている。

半世紀近くにわたる努力と腎臓病患者の願いだと思ってほしい。

www.zjk.or.jp

 

 

 

その後、騒動を終息させたいのか臓器移植に逃げ道を見出したのか、「臓器移植普及に向けての活動をする(どやぁ」なんてことを言ってのけた。

臓器移植に非はない、まったくない。確かに病院から提案されるのだ。「人工透析血液透析または腹膜透析)、腎臓移植と方法があります」と。生体移植だろうが死体移植だろうがそもそも件数が少ない。長谷川氏はその普及の努力をしたい、と。これでご本人的には炎上を鎮火させたつもりなんだろう。
・・・で?あれから何かしたの?全然そんな話耳に入ってこないけど?

 

 

ところで、先月だったか、母が署名してほしいといってきた。政治活動とかに消極的な母が珍しいことを言うもんだからどうしたのかと思ったら、全腎協の署名活動だった。
同じものが公開されていた。ご理解くださった方は署名にご協力いただけるとありがたいです。

 

www.zjk.or.jp下のほうに前回の集会に参加した国会議員が挙がっている。日本維新の会の議員もいらっしゃるようで。ぜひ長谷川氏の出馬についてご意見を伺いたいものだ。

(追記)現在は他の党に移籍しており、現職の日本維新の会の議員は参加していなかったようだ

 

なお、私の両親は長谷川氏の炎上の一件を知らない。母は署名用紙こそ持って帰ってきたがその背景は知らない。私もわざと言わなかった。悪意にさらす必要はないと思ったからだ。炎上した認識があるのは一部の人だけ。それを知らない人は透析患者でさえも知名度があるから長谷川氏に投票してしまうかもしれない。当選してしまうかもしれない。なんと恐ろしいことか。まずはきっちりと落選していただきたい。NOといわなければ潜在的YESになりかねない。弱者を切り捨てる、根拠がはっきりしないことでもでかでかという、調査をしないどころか間違ってもろくすっぽ謝罪も訂正もしない。そんな人が千葉の代表として国政にでるかもしれない。国があんなやり方で弱者を切り捨てていいわけがない。千葉1区有権者のみなさん、どうかそこのところよく考えてくださいますよう、お願い申し上げます。

 

年末にとあるツイートを見かけた。
その方のお母様は、長谷川氏の発言を受けて透析治療を拒否し、その後なくなったそうだ。本当に心が苦しかった。炎上当時からこういう方がいないように、と声を上げた方をたくさんみた。それでもだ。

 

togetter.com※このまとめを載せるにあたってツイート主さんにご挨拶差し上げたところ、「長谷川豊に殺されたというのは主さんがそう解釈しているわけでそこを理解してほしい」とコメントをいただきましたので併せてご理解ください。

タイトルよりツイートそのものを読んでほしい。まとめのタイトルをつけた方は主さんではないのでね。あと私はこの内容を全面的に信頼していますので、主さんに証拠の提示を求めるなどのご迷惑をかけるような行為はご遠慮いただきたい。

 

 

 

ほんとうはもっと書きたいことが山のようにあるけどもうなんだかうまくまとまらない気がするので直接会話された方の記事をはっておく。

これを読んでると・・・なんというか、人の話聞く気ゼロやな。それで国民の声に耳を傾けます!とか言われたらどうしようと思えてくる。

 

www.huffingtonpost.jp

 

www.huffingtonpost.jp

www.huffingtonpost.jp

 

 

 

 

そういえば千葉市熊谷市長が、長谷川氏が「幕張新都心は空き地ばかり」と言ったことに対して、

どこのことを言ってるのかわからないけど?「若葉住宅地区」のことなら土地開発の目途は立ってるしそれぐらい調べたらすぐわかるよね?ん?(意訳)

とツイートしておられましたが、また調査もろくすっぽしないで適当なことを申し上げたんですか?

 

 

 

最後に、誤解のないように再度改めて言っておきたい。

私の母は糖尿病と診断されてから少なくとも10年は人工透析の必要はなかった。

医者の言うことも守った。薬もきちんと飲んでいた。通院する前のような食生活はしていない。一緒に暮らしていた私や父が断言する。

「糖尿病ですね、すぐ人工透析しましょう!」というわけではない。

それでも長谷川氏のいう「不良患者」でなくても糖尿病が原因で、腎臓や、目や、他の場所を痛めてしてしまう人がいるのだ。

 

 

 

最後になりますが、記事掲載にご賛同いただいたみなさん、ほんとうにありがとうございました。

私の前エントリも併せて読んでいただけると幸いです。

 

akiecandy.hatenablog.com